火災保険ってそんなもんも出るんや~   

火災保険って、ローン組むときに適当に入っているケースも多くて、
結構無駄遣いしているケースもあるんだよね。


私は、お客様のことを考えてきっちりお勧めしてきたつもりなので、
保険料はお安めにご提供しておるはずです。

ただ、意外としられていないのが、
火災保険の対象となる事故について。

こんなとき使える火災保険100事例

雷落ちて、テレビがだめになった、なんてのは、ほんと、みんな知らないんです。
意外と。
パソコンだめになったとか、結構あるんですよね。
でも、データーは取り戻せないかもしれないので、バックアップは常にとっておくことをお勧めします。。。

それとか
クレーン車が倒れてきたら、クレーン車に保証してもらえるからいいとしても、
 ・ボールが飛んできて窓ガラスが割れた
 ・隕石が落下してきて屋根を突っ切った
 ・鳥が突っ込んできて窓ガラスが割れた

ボールはまだ近所の子供なんかだったら、弁償してもらえるかもしれないけれど、
隕石なんて、誰にも言うところないし、ましてや、鳥に「弁償しろ!」なんて言おうにも、飛び去ってしまってどこにいるかさえわからないw

そんなものも出るんだね。

結構みんなそのまま自腹切ってそうな感じがする。

ボールなんかも、「いいんですよ~保険で直りますから。」なんてあっさり言えるのも、気分よくていいかも。

盗難つけている人だったら、自宅で自転車盗まれても保険使えるんや~!知らんかった!!

「破汚損」の特約、つけている人だったら、こんなもんも出るんやね。
知らんかった。もっと、クロス破れたとかそんなもんにでるんやと思ってたわ。
ちょっとみなさんもチェックしてみて。

 ・金槌が机の上から落ちて、ギターとその弦を傷つけた
 ・アイロン掛けをしていたところ、ワイシャツが焦げた
 ・子供がテレビのコードを引っ張って、テレビが倒れ壊れた
 ・自転車で転倒してお気に入りの服が破けてしまった
 ・子供が自宅で遊んでいて、窓ガラスを割ってしまった
 ・お気に入りのお皿を片付けようとしていたとき、落として割ってしまった
 ・ひな人形が棚から落ちて首が折れた
 ・空き巣により汚された絨毯等の交換が必要になった
 ・翡翠のイヤリングが外れて落下し、壊れた
 ・遊園地でデジカメを落として壊してしまった
 ・ゴルフのプレイ中にクラブが木に当たり折れた
 ・テニスラケットが手からすっぽ抜けてポールに当たり、壊れた
 ・釣り針が抜けなくなり、勢いよく引っ張ったところ釣竿が折れた
 ・急激な豪雨で靴が水浸しになり、変形して使い物にならなくなった
 ・カバンの中に入れていた腕時計がすり落ちて壊れた
 ・カメラを床に落として壊した



それで、今、水害の保証がはずせるようになったらしい。

私も、70%保証とかそういうのをお勧めしてきたけれど、はずせる人ほんと多いのよ。

うちも高台にあって、近くに川もないから、正直水害の保証なんていらないんだけど、
今までなら、はずせなかったの。
はずすと、当然お金が戻ってくるらしい。

特に35年一括払いしている人は、ありうるわけですよ!
ま、いちどチェックしてみるのもいいのかも。
見積もり取ってみるのもひとつの手かもしれません。
[PR]

# by ssakiss | 2011-06-16 13:36 | おすすめ

私が住宅営業になったわけ   

皆さん、営業になるにはいろいろきっかけがあると思うんです。

私は、接客業か、営業しかしたことがないと言っても過言でないため、
皆さんが「営業って大変よね~」といわれるのですが、
一日中机に向かって仕事していることのほうが、よっぽど苦痛やと思うんです。


または、商品ラインの中で、同じ仕事を限りなくつづけること。

これも、かなりの苦痛だと思うのです。


でも、人としゃべることが苦手だ、という人もいると思うんですよね。

子供のころは、苦手だった私。

誰も信じてくれません(笑)



しかし、人は誰かと一緒じゃないと、気が狂うそうなので、営業という仕事は、誰にでもできる、
一番なじみやすい仕事のはずなんですね。


よく、営業の仕事、特に住宅関係の営業職を目指して入社される方の中に



「収入」を一番の理由にされる方がいますが、

「収入」といったものは、がんばった後のご褒美なので、基本的には、これを目的に営業になりたいと転職される方は、やめたほうがいいと思います。


「収入」ほしいなら、他の仕事のほうがいいと思います。


お金は確かに大事ですが、お金のために働いてはいけません。

お金に振り回されます。


私が住宅営業をやりたいと思ったきっかけは
パートのおばちゃんで、リフォームと、仲介の仕事をはじめたことから。


直す価値がない家の多いこと。
直せない家の多いこと。


売るための家が多いこと。



違うんじゃない?

人は住むために家を建てるのであって、
売るために建てるんじゃない、と。

建てる人たちの都合で作っている家があまりにも多いのです。


それなのに、みんな買っていく。。。


これって、おかしくない?と思ったんですね。


そして、ずーっと折込チラシが気になっていた「クレストホーム」の募集を見つけるのです。


だって、ナント言っても、「WB工法」

これがほんまなら、家にやさしくて、人にやさしい。
50年は当たり前に持つ。

そうおもってたんですね。


だから、迷わず面接を受けに行きました。


こんな素敵な家が、たくさんたてば、スクラップ&ビルドといわれる、日本の家を長持ちさせることができると思ったのです。


そうしたら、財布にもやさしいし、環境にもいい。

結露がない、ということの大切さを、リフォームという仕事で知ったため、


建てるときには、「3代住める家」でなければならないと思ったのです。

これは自信を持って勧められると思いました。

どうせ建ててもらうなら、ずっと住める家を建ててもらいたい。

だから、クレストホームの営業になったのです。




営業 転職特集
営業 転職
[PR]

# by ssakiss | 2008-01-22 11:44 | 日常

はぴeビルダー会の会合に行って来ました   

関西電力のサポートする、はぴeビルダー会って、ご存知ですか?
知らない方の方が多いと思います!
断言するのも情けない話ですが、発足以来1年も経っているんです。
昨年夏、サンボーホールにて、信じられないような費用をかけて、イベントが行われて以来、とくに、何もなくきた、有名無実化しつつある会でした。
オール電化推進だけなら、関西電力の陰謀に乗っただけ?って、正直なところ思っていました。

先程から過去形なのは、動き始めたからです。

先日の会合の後の懇親会で、そんな話が浮上して、動き出した意識の高いビルダーさんたちがおられました。
敬服ですね。

でも、当たり前なのかも。
すごく厳しい審査を通って、はぴeビルダー会の会員になっているわけですから。

もちろん、クレストホームもきびし~い審査を通った、工務店のひとつ。
ツールはいの一番に活用し、料理教室+電化セミナーをやったのは、当社だけ。

それにしても、はぴeビルダー会の知名度を上げなくては。。。

ほんと、すばらしい社長さんばかり集まっていますから、話の内容も、すばらしいものばかり。
関西電力の社員さんには申し訳ないけれど、「むしろ鶏口となるも、牛後となるなかれ」という言葉が頭をぐるぐるしました。
大きな組織にいると、小さいことがわからなくなるんですよね、きっと。

小さいものと、大きなものがいい融合をしたら、いいものが出来る。
当然だと思うんですよね~
もう皆さん、覚えていただきましたか?
「はぴeビルダー会」
気になる人は、ぽちっとクリック。
今回の懇親会は出席したかったです。
でも、両親が旅行に行っていないので、子供のお迎えにそそくさと帰りました。

帰りに、東遊園地で、見つけてしまいました。
心臓がきゅっとなりました。
a0042352_0344659.jpg
希望の灯り
震災が奪ったものと震災が残してくれたものとふたつが刻み込まれていました。
今まで、どうして目に留まらなかったのか。。。
不思議です。存在はきいたことあったのにね。
夕方だから見つけやすかったのか。。。
多分、一人で帰ることで、この慰霊碑を見つけることができたのかな?って思いました。
なんかのメッセージを感じて、この画像をアップすることにしました。
[PR]

# by ssakiss | 2006-01-19 17:54 | セミナー

おしらせ   

マイホーム塾の講師紹介で、さき姉が紹介されました。

めっちゃ恥ずかしいんですけど、(こう書くと、うそや~って言われるんですが、ほんまに恥ずかしい!!)ご紹介しておきます。

こちらをクリック
[PR]

# by ssakiss | 2006-01-19 10:29 | 日常

11年経ちましたね   

こわかったですよね

寝込みを襲われたわけですから。

あのときのことを、少しずつ忘れそうになっています。

建築に携わるものとして、地震に強い建物を作ることは、使命だと思っています。

阪神大震災でなくなられた方のご冥福をお祈りいたしますと共に、二度とあのような大惨事がないことを、切に願います。



私も、先日、個人的に、新潟の被災地むけの義援金をとチャリティイベントを打ちました。

ご協力いただいた方々には、お礼申し上げます。

ありがとうございました。
[PR]

# by ssakiss | 2006-01-17 18:04

ロハスってなんだ?   

最近ロハス(LOHAS=Lifestyles Of Health And Sustainability)って良く耳にするけどなんじゃ?って思っている方、多いと思います。
私も、あんまり説明できなくて、実は、お正月に義妹にきかれたときも、「環境に優しく生きること」って答えていたんです。
それは、間違いないのですが、今日雑誌で見つけてしまいました!!

エコ運動は自給自足とかタイトのなりがちなんですが、ロハスは楽しくなくっちゃ駄目だそうで、たとえば健康のために、玄米を食べるとか、全粒粉を使うとか、そんな感じでもOK


チーム-6%も同じで、自分の出来ることを、ひとつづつ無理しないようにやるだけなんです。
そうしないと、本当に、人間は地球に住めなくなります。

だって、地球誕生当時は、生き物は二酸化炭素呼吸だったし、オゾン層がなかったから、宇宙光線が直撃していたから、みんな水中で暮らしていたわけです。
今でもいるそうですよ、海中のマグマの噴出し口みたいなところに、温度が高くて生きていられる生物が。
人間、そんなところで住めますか?
でも、もうそういう方向へ向かっているわけです。

今までの地球がいつまでもと言うわけにはいかなくなっているんです。

みなさんも、ロハスな生活始めませんか?
[PR]

# by ssakiss | 2006-01-16 15:08 | 環境

久しぶりに暖かくなりましたね   

でも、雨・・・・

どうも低気圧君が優勢なようで、今日も天気悪いですね。
私は、非常に頭痛がひどくて、低気圧負けしています。

?飲みすぎ??

実は、雨の日に頭痛を訴える人が増えているそうで、それはなんと、プラスイオンが増加しているかららしいんです。
酸性雨のたっぷり含まれた雲が覆いかぶさっているわけですから、頭が痛くなっても当然なのかもしれません。

ホント、地球どうなっちゃうのかな?
[PR]

# by ssakiss | 2006-01-16 03:07 | 環境

モデルハウスのお花を生けました   

a0042352_2154086.jpg


モデルハウスのお花を生けました。

私の母は草月流の師範なんですが、私はド素人のため、はっきりいって、流儀も何も知りません。


季節感だけ出そうと思いまして、一応新春キャンペーンと言うことで、お正月と、もうすぐ節分なので、ふたつを融合させちゃいました(^^;
a0042352_2155034.jpg

しかも、和洋折衷。
松に千両、梅、ゆり、オンジューム
もうひとつは、菊と南天、梅・千両ですね。
なんか、ほんまめちゃくちゃですね(^^)
さき姉流です。

お花の先生が見たら、「なんやこれ?」って感じじゃないかな?
でもいいねん。
気持ちが大切でしょ??

今年は、着付けと(一応自分で着れるけど)お花は習いたいな~と思っています。
なんでかと言うと、違うところに、自分投資をしようとおもったのです。

さき姉が、着物が自分で着られるっていうだけで、多分みんなびっくりするでしょ?
これから、たまには着物で仕事しても良いかな?と思ったりして・・・
美しく着るコツを勉強したいな~と思っています

お花は、これもコツを学びたいな~と思って。
 
そして、来年は茶の湯を習いたいな~
もちろん、お茶も点てられるけど、少しいつもの自分と切り替えるスイッチかな?

というか、「一応できます」と言う事項が多すぎるので、もう少し深くしたいだけなんですが・・・
頑張って、時間を作らねば。
[PR]

# by ssakiss | 2006-01-13 22:02 | 日常

とても気に入っちゃいました   

次回、すまい塾の会場の下見に、タカラスタンダードに行ってきました。

さき姉は、実はあんまりホーローの住宅設備は好きではなかったのですが、よくなりましたよね~
a0042352_1521710.jpg
好きで無い理由
①欠け易い
②重たい
③結露・断熱効果が低い

ということでした。

キッチンの収納の中に結露がおき、カビたり(タカラだけじゃないんだけど)、
扉が重たくて、おばあちゃん向きじゃないと言うようなことがあったんですが、色々解決していました。

さき姉はガス派なんで、このホーロートップはとっても、お手入れがしやすいことと、ガラストップと違い、交換がきくこと、(しかも自分で変えられる)おしゃれってなことが、もうたまらなく気に入ってしまいました。

デザインが少し垢抜けしないところもあるんですが、いいな~・・・

めっちゃおすすめです。

IHはつけられませんよ〈^^〉
わかりますよね
[PR]

# by ssakiss | 2006-01-12 15:04 | 建材

アイドリング   

毎日、毎日寒いので、フロントガラスはばりばりに凍っていますよね~

私の止めている駐車場の隣の車は、いつも溶かすのに、アイドリングしています。

アイドリングってすごい怖いんですよ~
オゾン層を破壊するガスがでるので、出来るだけしないほうが良いんです

それについては、とてもわかりやすいページがあるので、ご紹介します。

NHKの子供向けページです
一度アクセスしてみてください。
キッズ用なので、とても
わかりやすいと思います

番組表から南極キッズをクリックしてね
[PR]

# by ssakiss | 2006-01-10 11:24 | 環境